HOME > ガーデニング植花 > 庭木 シンボル ツリー

ガーデニング植花

庭木 シンボル ツリー

<前の記事 次の記事>

ガーデニング・園芸・庭仕事の楽しさと参考になるための情報を主としてまとめています。庭木のシンボルツリーとしてはシマトネリコ、オリーブの木、エゴノキ、ヤマボウシ、ソヨゴ、ハイノキ、ブルーベリーの木、フェイジョア等がよく使われます。シンボルツリーとは庭木のシンボルとして中心となる木ですから、株立ちの雑木がよく使われます。

株立ちというのは、大木を根元から切った後に根元から生えてくる木のことで、大木からの株から生えてくることからこの名前がついています。 株立ちは、親木が大木ですから大きく成長していきますので、剪定などの手入れは必要ですが、庭木のシンボルツリーとしてはよく使われます。

庭木のシンボルツリーというのは庭木のメインとして、庭にでんと構えることになりますので庭のシンボルになります。
株立ち、木立ち(単木)、円錐形、球形、生垣などの形状でその家のメインとなる部分は、シンボルツリーとなり得ます。
特にシンボルツリーとして人気が高いのがヤマボウシやシマトネリコのようです。
ヤマボウシは落葉樹ですから、夏は日陰を作り涼しさを演出してくれますし、冬は落葉しても枝振りが風情を醸し出すというように、家の象徴になり得ます。
他にはアメリカザイフリボクやアメリカハナミズキ、エゴノキ、フリーシア等があります。
庭にシンボルツリーを自分達で選択して植えていくと「自分の家」が完成した気持ちになってくるのが不思議です。
シンボルツリーが生長するによって家の表情も変わってくるでしょう。
是非我が家の庭木にはシンボルツリーを加えて、家の象徴として庭木のメインとして育てていきましょう。

ガーデニング関連情報のホームセンター情報をまとめています。
なお、最新の情報を取得するよう注意はしておりますが、保証の限りではありません。
あくまで、参照程度にお願いいたします。

ニックホビーショップ/深草店
〒612-0029
京都府京都市伏見区深草西浦町1丁目10−52
インテリア用品店,エクステリア材,園芸店,ガーデニングショップ,鍵,金魚店,建築材料,自転車店,自動車部品・用品店,熱帯魚店,文具・事務用品店,ペットショップ(魚),ホームセンター
075-641-2629

34/57/31.915,135/45/58.149

ロイヤルホームセンター醍醐
〒601-1347
京都府京都市伏見区醍醐合場町15−1
ホームセンター
075-574-2001

コーナン/くいな橋店
〒612-8415
京都府京都市伏見区竹田中島町5
ホームセンター
075-646-2270

日新住宅設備京都支店
〒612-8355
京都府京都市伏見区東菱屋町429−1
ホームセンター
075-602-8210

コーナン/六地蔵店
〒612-8002
京都府京都市伏見区桃山町山ノ下19−6
ホームセンター
075-605-7157

関連記事:ガーデニング植花